SONY NEX-5 のファームウェアアップデート(6/20公開) 実施

SONY NEX-5 のファームウェアアップデート(6/20公開) 実施

と言うワケでこんばんわ、HYPER98 であります。

当社で使用している SONY のデジタル一眼カメラであるところ NEX-5 に大きなファームウェアアップデートが 6月20日付けで公開されました。

※当該ソース
デジタル一眼カメラ「NEX-3」、「NEX-5」をご愛用のお客様へ
ファームウェアアップグレードのお知らせ
http://www.sony.jp/ichigan/info2/20110620_02.html

主なアップデート内容は次の2点です。
1.「ピクチャーエフェクト」機能を追加
2. MF(マニュアルフォーカス)時のピーキング機能の追加

変更箇所は
・電源OFF時、システム終了までの間、液晶画面にαロゴが表示されるようになります。

アップデートして変わったなと感じたのはレスポンスの速さです。
カメラの起動が間に合わなかったせいでシャッターチャンスを逃したことって結構あると思います。もしくは、今からカメラの電源を入れてもダメだろうなと思って見逃したりとか。
 今回のアップデートでは電源OFFの状態から ON にして、最短で 3秒ほどで撮影可能になります。プログラムオートの場合 NEX-5 の電源が入っている状態からシャッター半押しにすると、1秒ほどでピントが合います。
キビキビ動くようになった印象を受けます。私見ですが、おまかせオートよりもマニュアルモードの使い勝手が向上したと思いますので今まで以上に撮る楽しみが増えたのは間違いありません。

ちょっと新機能「ピクチャーエフェクト」で遊んでみたので最後にいくつかのモードで撮った写真を掲載しておきます。

撮影モードから ピクチャーエフェクト を選択。
手持ちのPCパーツからビデオカードを2枚選んで撮ってみました。

まずは “パートカラー” でレッドとブルーを。両方とも AMD のビデオカードですが基板の色がそれぞれ違います。当然ですが無加工でこのように撮れます。

左が “ポスタリゼーション(カラー)”、右が色合い強調の “ポップカラー” です。

左が “トイカメラ”、右が “ハイキー” です。

さて、次こそは Eye-Fi の話に行きたいところですが、iPad2 に入れているアプリの解説でもしようかなと思ったり思わなかったり(ぉ

“ソニー デジタル一眼α NEX-5 ダブルレンズキット ブラック NEX-5D/B” (ソニー)

NEX-5カテゴリの最新記事