富士通 PRIMERGY MX130 S2 に FX-6100 を載せる

富士通 PRIMERGY MX130 S2 に FX-6100 を載せる

と言うワケでこんばんわ、HYPER98 であります。
本年もよろしくお願い致します。

さて、31日はコミケット81 の当ブースにお越しくださいました皆様、ありがとうございました。
SV 補完委員会一同、厚く御礼申し上げます。

で・・・特価サーバで遊ぼう! Vol.10 向けに執筆した “富士通 PRIMERGY MX130 S2” のレビューを見てお気づきになった方もいらっしゃると思いますが、MX130 S2 の CPU ソケットは AM3+ なのです。そう、AMD の新世代 CPU であるところの FX シリーズがこの Socket AM3+ に対応する石なのです。

早速コミケ帰りにアキハバラで調達してきました。TDP が 95W で最上位の FX-6100 を。
FX-6100 は 6コア、3.3GHz 動作でセカンドキャッシュ6MB、3次キャッシュ 8MB を搭載しているので、現在 MX130 S2 に実装している 2.9GHz の PhenomII X6 1065T よりは確実に高速化が望めることから、8コアではないものの、まぁ動けばいいかなと思った次第であります。

早速換装してみたのはいいのですが動きませんでした(爆)

MX130 S2 はチップセットが 880G で CPU ソケットが AM3+ と、FX シリーズの動作条件を満たしているのであとは BIOS の対応を待つしかないと言ったところです。
次はどのマシンで遊ぼうカシラ・・・

(2012.01.05 追記)
FX-6100 動きました。
詳細は追記をご覧ください。お騒がせしてすみません。

AMD  FX-Series AMD FX-6100 TDP 95W  3.3GHz×6 FD6100WMGUSBX
AMD (2011-10-23)
売り上げランキング: 15,729

CPU換装カテゴリの最新記事