Apple Mac OS 10.7 Lion をインストールする (初稿)

Apple Mac OS 10.7 Lion をインストールする (初稿)

と言うワケでこんばんわ、HYPER98 であります。
かねてからの懸案事項であった Mac OS の新版、Lion こと 10.7 が7月20日に公開されました。今回はついに AppStore からのダウンロードによるアップデートに対応し、価格は \2,600 です。

OS X Lion - Apple® OS X Lion – Apple®

ダウンロード開始まで10分ほど繋がらない状態でしたが、ダウンロードが開始されるとあれよあれよと進んでいきます。パッケージ自体は 4GB 近くもあるのですが、光ファイバーなど、ある程度の高速回線なら苦もなく進んでいきます。
0:30 ころから開始して、再起動して完了したのが 1:16 です。リリース直後のアクセス集中が解消されるともう少し早く完了するかもしれません。

まず再起動してから大きく変わったのがトラックパッドの挙動です。と言うより LaunchPad だの Mission Control だの Dashboard だののショートカットが作成されたことなどどうでもいいくらい気になりました。

・スクロールする方向がこれまでと逆方向
ブラウザ等で下にスクロールする場合は上から下に2本指だったのが、下から上になっています。
現実世界では、例えば新聞を読むとき、下の記事を読むには誌面を上に上げるのと一緒ですね。

・3本指で左右にスワイプすると Dashboard が現れる
やはりブラウザ等でこれまでどおりの方法でページの行き来をすると前のページに戻れないどころかDashboard の画面になってしまいます。これはかなり困ったと思いましたがやはり変更可能です。

とりあえずシステム環境設定のトラックパッドの項目から、元の操作体系に戻す方法を記載しておきます。

スクロールする方向:“スクロールとズーム” タブ の “スクロールの方向:ナチュラル” のチェックを外します。

ページ間をスワイプする方法:“その他のジェスチャ” タブ の “ページ間をスワイプ” を “3本指で左右にスワイプ” に設定します。

トラックパッドの操作方法については、各項目をハイライトすると右画面に動画で説明してくれるので、確認しながら設定をすることができるようになっています。実は私も知らなかった操作方法があったりして以下略(ぉ

それにしても、操作系のデフォルト設定をこれほどまでに変更するということは、Apple のことですからきっとこの先なにか変化があるのかも知れません。ぼちぼち慣れておいたほうがいいような気もしますが・・・

使用感については明日からぼちぼち追記していきます。
OS X Lion - Apple®
OS X Lion – Apple®

ソレよりも Lion と同時に発売された新型 MacBookAir と MacMini が気になるところです。Mac にもいよいよ Sandy Bridge がやってきたのです!

MacBookAirカテゴリの最新記事